ひげ脱毛のコースが終わった後でも髭が数本生えることはありえることです

男性の中には、ひげ脱毛すると一生毛が生えなくなる!と思っている人が、少なからずいると思います。

ですが結論から言うと、脱毛が終わった後でもひげが生える事は十分ありえます。

その理由について、詳しくご紹介していきます。

<毛周期が関係している!>

まず毛が生えてくる要因として、毛周期が関係します。

ひげを含めたムダ毛は、全て毛周期と呼ばれるサイクルを通して生えたり抜けたりしています。

そのため10回コースといった施術期間が短いものを選んだ場合、これから生え始めようとしているひげを施術できない場合があるわけです。

すると結果的に、「また毛が生えてきた!」と感じる事は十分考えられます。

この辺はなるべく多めの回数コースを利用するか、通い放題のコースを上手く利用して対応したい所ですね。

<ホルモンバランスも関係している!>

仮に施術した箇所にひげが生えて来なくても、うぶ毛は生えたりする可能性があります。

というのも、ホルモンバランスの変化により、うぶ毛程度ならすぐに生えたりしてくるためです。

特に男性は、女性よりも男性ホルモンの分泌量が多い事で知られています。

そのため気が付くとムダ毛が生えている!といった事は、むしろ当たり前だと知っておく事が大切です。

<施術法によってはすぐにヒゲが生えてくる!>

今現在、サロンにはニードル脱毛・フラッシュ脱毛・レーザー脱毛の3種類があります。

この内、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛は比較的軽い施術となるため、数年後には簡単にもとのムダ毛が生える事があるわけです。

一方のニードル脱毛は、ムダ毛一本一本にダイレクトに働きかけます。

つまり根本的にムダ毛を除去してくれるため、半永久的に脱毛効果を得たいなら、このニードル脱毛を扱っているサロンを選ぶ必要があるわけです。

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛と比べてはるかに効果が期待できるので、最高のパフォーマンスを得たい人は、ニードル脱毛一択でサロンを選んでみる事をオススメします。

<永久脱毛は存在しない?>

正直な話、人間の体の仕組みはまだまだ解明されていない事の方が多々あります。

そのため「脱毛すると永久にムダ毛が生えない!」という施術法は、残念ながらまだ開発されていないのが現状です。

ですがニードル脱毛はムダ毛を根本的に処理する施術となるため、一度脱毛すると長い間ムダ毛に悩まされないというメリットが大いにあります。

1クールのサロンでひげ脱毛を終えたい人は、このニードル脱毛を選んでおくと間違いないでしょう。

またひげ脱毛が初めての人は、キャンペーンを利用しつつフラッシュ脱毛やレーザー脱毛を利用してみると良いでしょう。